お腹まわりのたるみを解消する簡単な引き締め方法を公開!

脚上げ腹筋ダイエット

たった10回で腹筋がプルプル

床に寝転がって仰向けになります。ベッドの上で行うと腰が下がりすぎてしまうので、できれば固い床か布団の上くらいの柔らかさで行うのがお勧めです。

 

両手を伸ばし、手のひらを下に向けておきます。手の指はしっかり広げ、手のひらで床をしっかり支えたらスタートです。

 

脚を90度になるまで、高く上げます。そこからゆっくり下に降ろします。
最終目標は、床から10センチくらいのところで止めてキープするのですが、初めは腰が浮かない高さでキープしてください。

 

人によっては45度くらいの角度からスタートになるかもしれませんが、「腰が浮いてしまう10センチ」より、「腰が浮かない45度」が効果ありますので、自分の位置を見つけてください。

 

自分の位置を見つけ、キープできたら、ゆっくりとテンカウントします。

 

声に出して数えることで呼吸を止めずにいられるので、できれば声に出して10数えましょう。10数え終わったら床に降ろします。

 

少し休憩したら、もうワンセット。頑張って3セット繰り返しましょう。

 

10数えたらお腹まわりがプルプルしてきますが、腹筋が強くてそれでは効き目が少ない人は、20数えてください。男女差、年齢差、腹筋の強さの差もありますので、自分のペースで続けましょう。


PAGE TOP